外国為替とは
FXとは
FXのリスク
FXの取引
取引通貨について
情報の見方について
 
外国為替取引について

外国為替取引 とは「 異なる通貨を売買取引 」することです。
為替相場とは円でドルを買い、ドルを売って円を買うことで差額利益を得ることを目的としています。その取引場所として外国為替市場があります。

外国為替市場と聞くと証券所のような場所で取引がされていると想像しがちですが、実際には外国為替市場は存在しません。市場として建物や会議所があるわけではなく電話、オンラインを通じて直接通貨を売買するので取引所が存在しないのがその理由です。

取引所が存在せず参加者同士で取引をする場合を「 相対取引 」と呼びます。

外国為替市場の中でも有名なのは 東京外国為替市場 、ニューヨーク外国為替市場、ロンドン外国為替市場の三大市場です。そのほかにも世界主要都市で外国為替市場があり24時間取引可能なのが特徴です。

外国為替市場はニュージーランドウェリントン市(午前5時会場)からニューヨーク市場が終了する時間、翌日の朝6時まで続きます、その時間にはすでにウェリントン市の市場が会場してますから、世界中でほぼ24時間取引可能となるわけです。

 

2008(C) XXXXXXXX