運営者情報  
 
 
 
TOP >> 取引業者を決める
 
取引業者を決める

FXの取引は、為替ブローカーとも呼ばれる取引業者との取引になりますが、その数は日本だけでも数百社になると言われています。

その数多くの取引業者の中から、自分に合った取引業者を選び出さなくては、健全で効果的な投資活動を行うことは出来ません。

さわり程度ですが、取引業者選びのポイントをコンテンツ別に簡単にご紹介。

コンテンツ一覧

現在、FXを扱う業者は200社以上あり、悪質な業者も数多く存在していまず。

それぞれが独自のサービスを行っている中で、自分に合った取引業者を選択するには、まず自分の“投資スタイル”をハッキリと決める必要があります。

差金決済による取引が行われるFXでは投資金を取引業者に預ける必要があり、取引をした外貨も決済までは手元に入りません。

多くの投資家から預けられた資産の管理体制によって、その取引業者の信用リスクを回避することも可能になります。

   

FXでは、取引業者が仲介する形で通過の売買が行われるので、そこには必ず手数料などの経費がかかってきます。

数々のFX比較サイトで比較項目になっている料金設定は、取引業者を選ぶ際の重要項目の1つだと言うことが出来ます。

投資家によって投資できる資金の大きさや投資スタイルなど、千差万別だと言えると思います。

その為、自分のスタイルに合った取引業者を選択するには、初期費用や、注文方法、なども選択の基準になってきます。

   

取引業者が決まれば、FX専用の取引口座を開設して取引をはじめることが可能になります。

いくつかある開設方法の中で、一般的に多く利用されているインターネットによる開設方法の概略をご紹介。

 
 
  注文方法で比較  
通貨ペアで比較 手数料で比較
取引機能で比較 証拠金で比較
各社FXサービスの紹介
日本国内のFX 外資系のFX くりっく365のFX
サイバー
フォレックス
CMS forex H.F.「くりっく365」
FXプライム ディールブック360 INV@ST
「くりっく365」
フォーランド
・オンライン
フィリップ
ファイナンシャルズ
ネットレFX
アメリカ(JPY/USD) EU(JPY/EUR) 中国(JPY/CNY) 南アフリカ(JPY/ZAR)
おすすめFX会社比較
投資とギャンブル 通貨の取引 外貨預金とFX 円高・円安の意味 外国為替証拠金取引 外国為替市場 取引所取引 FXによる収益 リスクとリターン リスクヘッジを知る 投資と情報 情報の種類
投資スタイルを決める 資産管理 料金設定 取引形態 口座の開設
取引額の決定 通貨ペアと決める 買いサイン・売りサイン シミュレーション 基本的な新規注文 応用的な新規注文
投資理論 リスクヘッジ 相場の動き 収益率の高い取引 両建てのワナ
決済のタイミング 決済をしない取引 基本的な決済注文 応用的な決済注文
口座残高からの出金 税金 新たな投資 強制決済後の取引

証券会社比較ランキング

投資信託比較

日経225先物取引比較

CFD取引比較

外国為替FX比較

商品先物取引比較

 
 
取引に関する用語 収益に関する用語 情報に関する用語 注文方法に関する用語
信用取引 差金決済 キャピタル
ゲイン
インカムゲイン ゴールデン
クロス
デッドクロス 成行注文 IFD注文
証拠金 レバレッジ 手数料 スプレット 外国為替市場 ブローカー 指値注文 IFO注文
取引単位 ロスカット 利食い 損切り チャート ローソク足 逆指値注文 OCO注文
くりっく365 ロールオーバー 両建て 分散投資 テクニカル分析 ファンダ
メンタルズ分析
トレール注文